現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 暮らしの情報
  3. 建設・道路・河川
  4. 建設
  5. 橋梁長寿命化修繕計画

橋梁長寿命化修繕計画

橋梁長寿命化修繕計画について

幌延町が管理する道路橋は、現在91橋あります。
このうち、橋長が15m以上の道路橋は61橋で67%を占めます。
20年後には91橋のうち30橋が建設後50年を経過し、全体の49%を占め急速に高齢化を迎えます。
このため、幌延町が管理する道路橋91橋全てについて、現在の橋梁の損傷度合いや劣化の程度を調べ、従来の、壊れてからの補修ではなく、長寿命化修繕計画に基づく計画的な補修へと政策転換を図り、これにより橋梁の長寿命化・修繕・架換に係わるコスト等の縮減を図るため「幌延町橋梁長寿命化修繕計画」を策定しましたので公表します。
(修繕計画の実施時期:平成25年〜平成35年 10年計画)

橋梁点検・診断結果について

平成26年7月より、道路構造物の橋梁等について、近接目視により5年に1度点検を行い、点検結果として、健全性を4段階に診断することになりました。
幌延町では管理する橋梁は91橋で、平成26年度から点検を実施しています。
平成26年度に2橋、本年度は45橋を実施していますが、点検の終了している7橋について公表します。
なお、残りの40橋については、3月末頃に公表します。

平成28年度に橋梁点検を実施した40橋(全45橋のうち、5橋は平成28年12月に公表済)について公表します。

問い合せ先・担当窓口

建設管理課

最終更新日:2017年03月14日

発信元: 建設管理課