現在位置の階層

  1. ホーム
  2. まちの観光
  3. 幌延町の四季
  4. 幌延町の四季

幌延町の四季

幌延町の四季-春

北国の長い冬が終わり雪解けが進むと、雄大な天塩川が姿を現し、多くの野鳥たちが飛来するとともに色とりどりの花々が芽吹き始めます。
  • エゾノリュウキンカ
    エゾノリュウキンカ
  • オオカメノキ
    オオカメノキ
  • テシオコザクラ
    テシオコザクラ
  • 水芭蕉
    水芭蕉
  • 天塩川の雪融け
    天塩川の雪融け
  • 白鳥
    白鳥
  • フクジュソウ
    フクジュソウ
  • フキノトウ
    フキノトウ

幌延町の四季-夏

冬に比べ、幌延の夏は短いですが、牧場の緑も深まり広大な眺めが広がります。
6月から7月にかけて、トナカイ観光牧場の中の「北方圏の花園」では、天上の妖精と呼ばれる幻の青いケシ、「メコノプシス」が花を咲かせます。
また、天気の良い日には、青空のなかにくっきりと浮かび上がる壮麗な利尻富士を観ることもできます。
  • 乳牛の放牧
    乳牛の放牧
  • 北進地区の一本松
    北進地区の一本松
  • ハマナス
    ハマナス
  • 利尻山とエゾカンゾウ
    利尻山とエゾカンゾウ
  • 風車
    風車
  • ブルーポピー
    ブルーポピー
  • ヒツジグサ
    ヒツジグサ
  • ハマヒルガオ
    ハマヒルガオ

幌延町の四季-秋

秋に入ると気温も下がり、空気も冷たく感じるようになります。他の季節では見ることの出来ない特別な眺めが秋にはあり、なかでも利尻山に向かって沈んでいく夕日は見ごたえがあります。
  • ススキ
    ススキ
  • 北進地区
    北進地区
  • 夜明け
    夜明け
  • 夕暮れ
    夕暮れ
  • 夕日
    夕日
  • 利尻山と夕日
    利尻山と夕日
  • コルシカム
    コルシカム
  • 風車
    風車

幌延町の四季-冬

秋が終わると、北国の長く厳しい冬が始まります。冷え込む日の朝はマイナス20度を下回ることも少なくありません。しかし、そんな厳しい季節だからこそしか見ることの出来ない、神秘的な風景が広がります。 
  • サンピラー
    サンピラー
  • ナナカマド
    ナナカマド
  • 天塩大橋
    天塩大橋
  • ふれあいの館
    ふれあいの館
  • 夜景
    夜景
  • 利尻山
    利尻山
  • サロベツ原野
    サロベツ原野
  • トナカイそり
    トナカイそり

最終更新日:2011年03月21日

発信元: 産業振興課

関連カテゴリー