現在位置の階層

  1. ホーム
  2. まちの観光
  3. イベント紹介
  4. 「宗谷の鉄路 昭和の残像」写真展開催(終了)

「宗谷の鉄路 昭和の残像」写真展開催(終了)

昭和45〜47年の蒸気機関車と、今も毎冬走るラッセル車の写真を40枚 展示します。

【写真展について】

 幌延町では、「秘境駅」をはじめとする鉄道資産を、まちおこしの資源として活用できないか検討し、その秘めたる可能性を探っております。
 その一環として、このたび、中川町役場様からのご厚意によりお借りしました、宗谷本線を走る昭和45〜47年頃の蒸気機関車と、今も毎冬走るラッセル車の写真40枚を展示する写真展を開催します。

 身近な景色の中を疾走する蒸気機関車の姿を懐かしみ、また、豪雪をものともせず、豪快に跳ね上げるラッセル車の勇猛な姿を味わってください。

【撮影者紹介】

≪原田伸一氏≫
昭和25年函館生まれ
国鉄職員だった父にならって、中学生の頃から鉄道撮影し、高校、大学の頃はSLを追いかけ、カメラを武器に道新に入社。その後、記者を経験。
鉄道の活動は幅広く、本や雑誌、インターネット等への掲載多数。
平成27年6月まで北海道新聞社勤務
北海道鉄道観光資源研究会会員

≪伊丹恒氏≫
昭和45年東京生まれ
祖父の影響で、物心ついた時からの鉄道好き。
小4から鉄道写真を始め、北海道の鉄道を頻繁に撮影、大学は写真学科を卒業。
平成8年、撮影集「幌加内」上梓、大好評。平成10年道新入社、念願の北海道移住を果たす。
北海道新聞社北見報道部勤務

【問寒別地区】

問寒別地区開催チラシ
◆日程:平成27年8月11日(火)〜平成27年8月25日(火)
◆場所:問寒別生涯学習センター

【幌延地区】

幌延地区開催チラシ
◆日程:平成27年8月27日(木)〜平成27年9月16日(水)
◆場所:幌延町役場1階ロビー、心象館、稚内信用金庫幌延支店
※3箇所で1週間ずつ展示替え

問い合せ先・担当窓口

産業振興課 企画振興グループ

最終更新日:2017年04月27日

発信元: 産業振興課 企画振興グループ

関連カテゴリー