現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 役場担当部署一覧
  3. 産業振興課
  4. 初妊牛購入費補助制度

初妊牛購入費補助制度

搾乳牛増頭のため、初妊牛の購入費の一部を補助します。

初妊牛購入費補助制度のお知らせ

 町では、地域農業生産力の維持・向上させることを目的として、搾乳牛の増頭による生乳生産量の拡大に取り組むこととし、平成28年度から平成31年度の3ヵ年、初妊牛の購入費の一部を補助します。

◆補助対象者   
 幌延町農業協同組合の組合員で、町内に住所及び飼養管理施設があり、酪農業を営む個人及び農地所有適格法人。

◆対象牛
 家畜市場でセリ売りされる初妊牛(市場での購入価格が40万円以上のもの)

◆補助条件
 1.認定農業者であること。
 2.初妊牛を購入後5年間、営農を継続すること。
 3.購入の初妊牛を4年以上飼養すること。
 4.後継牛確保のため、購入の初妊牛にホルスタイン種を交配させること。
 5.経産牛を増頭させること。
 6.購入の初妊牛を家畜共済に付すこと。

◆補助金の額
 初妊牛1頭につき購入価格から40万円を控除した額で、20万円を上限に補助します。

事業の流れや詳細につきましては、以下のPDFファイルをダウンロードしてご確認ください。
なお、ご不明な点につきましては、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先  産業振興課農林グループ  電話 5−1113(内線242)
 

問い合せ先・担当窓口

産業振興課

最終更新日:2017年03月30日

発信元: 産業振興課